オーダーカーテン 東京 横浜 川崎。輸入カーテンはオーブへ

第2話  フランクフルトの生活-その1  ヨーロッパ日記2011
22013.1.12
オーダーカーテンのオーブ カーテンの出張・試着システム 取り扱いブランド コーディネーターの独り言 姉妹店のご案内 サイトマップ お問い合わせ
 Home > ヨーロッパ日記2013-TOP > 第2話
いやー、日中は会場内を歩き回って、ご飯を食べて一杯飲んで、部屋に帰ってばたんキュウ。へとへとになりすぎて、時差ボケで眠れないなんて心配もいりません。という事で今回は、トレンドのリポートはまだまとまっていないので、昨日今日の過ごし方、ダイジェストです!
今回泊まったアパートメントは、いつもの所と変えて初めての所。

デパートなどが立ち並ぶ中心街からもほど近い好立地で、部屋も広々。アパートメント生活に慣れちゃうと、もう普通のホテルには泊まれませんよ〜。

スーパーでいろいろ買出ししちゃえば、安くて快適に過ごせちゃいます。
展示会を回っていても、そこかしこで知り合いにバッタリ会って、話が弾んでしまいます。

この時も、左から、奥村さん、網村さん、ヒデキさん、佐戸川さんと、ついつい話が弾んで長話。そんな感じでなかなか前に進まないんだけど、楽しいからいいか!

それにしても冷静に考えると、皆この業界では「先生」と呼ばれるそうそうたる方々。でも皆さん、気さくで楽しいんですよね〜。
ボクらにとっての初日の夜は、トレンドセッターの弾クンによる日本人向けセミナー、「トレンドナイト」

トレンドセッターに日本人が入ったおかげで、日本語で詳しく解説してもらえるのは、実にありがたい事。

夜8時半頃に終わるんだけど、日本時間では朝方。昨日着いた人間には結構つらい時間帯なんですよね〜。
その後は会場近くの、良く行く台湾料理屋さんで、ヒデキさんと夕食に。

ブッフェスタイルで、寿司や味噌汁もあって、そこそこの味でリーズナブル。何より早いのが良い所。

昼食をとらなかったので、お腹ペコペコ。ついつい食べ過ぎちゃいました。煮卵と角煮の料理が絶品で!
2日目も朝からヘトヘトになるまで歩き回り、ヘトヘト。

この日(今日)もあちこちでいろんな人と会ったり、昼食で一緒になったりで・・・。でも仕入れと取材はバッチリですよ!
そして夜は佐戸川さんと、コーディネーターの渡辺さんと、元々ワイン蔵だった所を改装したドイツ料理の有名店でディナー。

話が盛り上がりすぎて、気が付けば4時間位経っちゃってました。
ここの名物オリジナルチーズ。

たぶん山羊乳のチーズで、尋常じゃない位の臭いで、これは流石に一同ダメでした。

半ば罰ゲームのように誰かが食べたりで、それはそれで盛り上がるけど。
さすがにワインは充実。

これはウェイターに進めてもらったドイツの赤ワインで、おいしかった〜。

ドイツの赤ワインって、今まであまり飲んだ記憶が無いんだけど、これはしっかりしたピノ・ノワールのフルボディで、それでいてドイツワインっぽさも残っていて、フランスのともイタリアのとも違う独特の味。

この後、「せっかくだから、最高ランクの(あくまでも通常メニュー内で)ドイツワインを飲もうよ!」という事で、それも飲んだけど、それも美味しかった〜。正直、ドイツワインの観念が変わりました。
という事で、こちらに来て3日目も終わっていきました。ちなみにヒデキさんは既に爆睡、
ボクもそろそろ爆睡に入ります。おやすみなさい!
≪ BACK        NEXT ≫
ヨーロッパ日記2013TOPへ戻る »
同時進行で、ヒデキさんのブログも更新中です!   「hideki のブログ」 はこちらから »
コーディネートのこと、ご予算のこと、 トレンドのこと、何でも気軽にご質問下さい!
メールでのお問い合わせはこちら
  03-5706-6955
» aubeホーム
aube international Co.,Ltd
株式会社 オーブインターナショナル