オーダーカーテン 東京 横浜 川崎。輸入カーテンはオーブへ

第6話  ヘルシンキへGO!−1  ヨーロッパ日記2011
22013.1.16
オーダーカーテンのオーブ カーテンの出張・試着システム 取り扱いブランド コーディネーターの独り言 姉妹店のご案内 サイトマップ お問い合わせ
 Home > ヨーロッパ日記2013-TOP > 第6話
こちらの時間で1月15日、フランクフルトを後にして、前回お伝えした通りフィンランドのヘルシンキにやって来ました。ドイツでの任務が完了し、パリの展示会、メゾン・エ・オブジェが始まるまでの3日間、短い休みですがこちらで過ごします。

休みと言っても、ハイムとケルンの原稿をまとめなければならず、いつも通り昼頃までは部屋でお仕事の予定。集中して遊ばないと!いや、仕事しないと!

これを書いているのは、ヘルシンキに着いた日の夜です。
フランクフルトの部屋にて。

いつものように、荷物をまとめ終わったら、冷蔵庫に残ったビールがもったいないから、朝から乾杯!テンション上げて出発します!
フランクフルト空港から、フィンエアーで2時間半ほど、森と湖の国、フィンランドの景色が見えてきました。

どー見たって寒いでしょ!ここ。
A319がディセンドを開始してしばらくすると、フラップが徐々に展開されて、ギアダウンと共にフルフラップに・・・。

って、飛行機マニアじゃないと、何言ってるかわからないでしょ?

ようやく街が見えてきたけど・・・。
ヘルシンキに到着!
飛行機を降りて、ボーディングブリッジを渡ると、そこはカフェのど真ん中。

さっそくマリメッコのファブリックたちがお出迎えしてくれます。

それよりなにより、いきなりボーディングブリッジがカフェのど真ん中につながっている事が驚き。皆がカフェでくつろいでいるテーブルの間を通っていく感じで、
「なにこれ?こんなとこ通っていいの?」
っていう感じ。

大型機だったら大変なことになるんじゃないかな?
空港のサインなど、色使いがいー感じ。

日本もこうだったらいーのにな〜。
空港から街まで、、
「電車で行こうか?タクシーで行こうか?」
って言いながら外に出ると、ハンパじゃない寒さ。

迷わずタクシーを選択!

できれば電車で言った方が、早くそこの土地勘が身に着くから好みなんだけど、寒さに負けました・・・。
今回3日間だけ滞在するアパートメントに到着。

最近は部屋で原稿書いたりする時間も長いので、ホテルよりアパートの方が使いやすいので、あればそっちを必ず選択します。
まず、アパートにはダイニングセットがあるので、作業がしやすい。

それから2人の生活サイクルがちょっとだけずれているから、どちらかが寝ているときにでも、心置きなくリビングでテレビを見たり、音楽を聴いたり、ブログをUPしたり、遠慮なく自分のペースで過ごせるところもGood。

だけど別の部屋で、隣同士だったりするとさみしいから・・・(笑)
とりあえず夕食前に、近所のスーパーに買出しにいく事に。

この行動はどこに行っても同じ。

だけど、空港に着いた時と比較にならない位寒くなって、しんどくなってきて・・・。
大体5分くらいでスーパーに到着。

どこに行っても、スーパーに行くとその土地の生活がわかっていいんですよね〜。

冷凍食品を買おうと思ったけど、パッケージの絵を見ても、文字を読んでも、全く何だかわからない物だらけ。
スーパーでは明日の朝食のベーコンや卵、パンやバターなどを買って、ビール、水などのボクらにとっての「ライフライン」ももちろん購入。

スーパーを出ると更に雪と風が強くなって、重い袋を持った手や耳が寒いというか痛い!ちぎれそう!

という事で、この後行く予定だったディナーは取りやめにして、今夜はドイツで買った食料の残り(冷凍のフレンチフライや春巻き)や日本から持ってきたカップ面があるので、部屋から出ないことにしました。

こんな中、帽子も耳当てもないんじゃ、死んじゃうよ〜!
スーパーで買ったドメスティックなビールたち。

初めて見るビールばっかりだったので、とりあえず目ぼしい物を1本ずつ購入。

今、半分ほどやっつけたところだけど、どれも美味しい!ハイネケンやベックなどに比べてもよっぽど日本的で、こちらの方がおいしいです。
北欧の人たちが冬場は外に出ないで極力家で過ごす事が、身をもって体感できました。明日は日中のうちに、ニット帽などを仕入れておこっと。

外は軽い吹雪。

今夜は早く寝よっと!
≪ BACK        NEXT ≫
ヨーロッパ日記2013TOPへ戻る »
同時進行で、ヒデキさんのブログも更新中です!   「hideki のブログ」 はこちらから »
コーディネートのこと、ご予算のこと、 トレンドのこと、何でも気軽にご質問下さい!
メールでのお問い合わせはこちら
  03-5706-6955
» aubeホーム
aube international Co.,Ltd
株式会社 オーブインターナショナル