ヨーロッパのカーテン、インテリアの最新トレンド情報。ハイムテキスタイル、メゾンエオブジェの最新リポートをお届けします。輸入オーダーカーテンのオーブ。

aube
ご予約・お問い合わせ
輸入オーダーカーテンのオーブ|電話番号
OPEN 9:00〜19:00
定休日 : 毎週火曜日
maison de rideau
トップページ コンセプト 出張・試着システム 取り扱いブランド 越川の紹介 姉妹店のご案内 サイトマップ お問い合わせ
  HOME > ヨーロッパ日記2019 > 第2話
〜ヨーロッパの最新トレンドリポートと旅日記〜
ヨーロッパ日記2019
第2話 ハイムテキスタイル 1月 13日 UP
 カーテンの展示会としては世界最大の展示会、「ハイムテキスタイル」。エディター(ブランド)ではなく、メーカー(製造元)が中心なので華やかさは薄いものの、世界最大の見本市である事に変わりはありません。ただ、今年はあまりの人の少なさにビックリ!世界的な景気の悪さ、特にヨーロッパの景気の悪さが肌で感じられるほど。
 そんな今年のハイムテキスタイルですが、気になるところをピックアップしていきます!
今年のトレンドテーマは「Toward Utopia(ユートピアへ向かって)」

世界的な経済の低迷や先行きの不透明感、政治不信、環境や資源問題への懸念などから、現実逃避して理想の心地良い暮らしを手に入れよう、簡単に言うとそんなテーマ。
トレンド提案はユートピアに向かうための5つのルートを示していましたが、その中から2つ紹介します。

1つ目は「Escape Reality」。
現実から逃避してバーチャルな世界に入り込むというテーマなのだけど、久々に「超・デジタル感」がフィーチャーされている所に、先ずひかれました。

サイケデリックな色や柄で精神に訴えるほどのデザイン表現は、新鮮に映りました。
もう一つは「Go Off−Grid」。既成の枠から離れよう、がテーマ。

ここでは自然との一体化、それも原始に戻るのではなく、ハイテクな先端技術を持ったまま自然に飛び込むイメージ。

という事で、高機能なハイテク素材が象徴的で、色柄もミリタリー由来やアウトドアを思わせる物がが中心。

日本でも「ワークマン+」が大ブレイクしている事もあり、要注目のテーマです。
会場内で目に付いた色柄素材は、

・オパールプリントのレース
・マイクロファイバーの起毛素材
・ベルベット+箔プリント
・ラグジュアリーなメッシュ
・トロピカル
・動物や虫の柄
・色は、バーガンディー、マスタード、レンガ色
 グリーン系、パープル、
 ロートーンや深いブルー系

など色々ありますが、左の写真のカサマンスはさすがのトレンド感。
それから柄で目に付いたのが、こんな感じの柄。

なんて表現したら良いんだろう?このモヤモヤっとした感じの柄。モヤモヤ、グチャグチャ、カオス的な感じもするし、宇宙的な感じもするし。そんな柄も良く見られました。
取材とは別に、オーブに採用するサンプルもしっかり仕入れてきました。ビビっときた抜群に良いデザインもたくさん!

こちらは新規で取引を始めるポーランドのブランド「デコマ」。

仕入れた中でもこのベルベットの色数、凄くないですか?

一昨年に工場見学にも行った、オランダの世界一のベルベット工場で生産されているので生地としてのクオリティは抜群。そして何より、200色以上あるこのカラーバリエーションは最高の1色が見つかるだけでなく、選ぶ楽しさも提供してくれます。

2月後半にはオーブのラインナップに加わるので、お楽しみに!
ヨーロッパの展示会は、あちこちでシャンパンがふるまわれるけど、それがお得意様だったらもう大変。

ボクも良く使うイギリスのアイリブでも、どんどんシャンパンを注がれてしまうので、うっかりするとすっかり出来上がっちゃうんです。

14年も行っていると、そういう所も予想できるので、夕方に行くようにまわる順番を組み立てています。
1月8日から10日までの3日間は、朝から夜までビッシリ会場を歩き回りました。トレンドの情報や会場の様子などについては、プロの方々は帰国後に開催するトレンドセミナーにぜひご参加ください。

2月20日の品川会場が一番初めになります。(インテリア・スタイリングプロ主催)
その後は今年も4月から6月にかけて、全国12か所を回る予定です。詳しくはまたこちらのHPでも告知するのでよろしくお願いします!
<< BACK       NEXT >>
ヨーロッパ日記2019 TOPへ
トップページ
コンセプト
システム
越川のご紹介
コーディネート実例
プロモーションムービー
カーテン選び、プロの目線!
ショールームガイド
TOPICS
Styling now!
 Simple
 Color
 elegamce-modern
 Exotic/Resort
 Classic
 Kid’s
 
ブログ「aube+」
ヨーロッパ日記
「デコレーターの家」
姉妹店のご案内
移転の詳細
取り扱いブランドのリンク集
aube international Co.,Ltd
株式会社 オーブインターナショナル
〒224-0015 横浜市都筑区牛久保西 4−2−24
TEL: 045−507−8868
FAX: 045−507−8869