ヨーロッパのカーテン、インテリアの最新トレンド情報。ハイムテキスタイル、メゾンエオブジェの最新リポートをお届けします。輸入オーダーカーテンのオーブ。

aube
ご予約・お問い合わせ
輸入オーダーカーテンのオーブ|電話番号
OPEN 9:00〜19:00
定休日 : 毎週火曜日
maison de rideau
トップページ コンセプト 出張・試着システム 取り扱いブランド 越川の紹介 姉妹店のご案内 サイトマップ お問い合わせ
  HOME > ヨーロッパ日記2019 > 第3話
〜ヨーロッパの最新トレンドリポートと旅日記〜
ヨーロッパ日記2019
第3話 フランクフルト番外編 1月 16日 UP
 1つ目の展示会、ハイムテキスタイルも終わり、月曜日にケルンまで日帰りで行って「immケルン国際家具見本市」を取材してきました。順調に取材も執筆も進んでいるので、次のパリでの展示会「Paris Deco-off」までの3日間、アントワープで過ごすことにしました。
 今回はフランクフルトの番外編です。
前回のハイム・リポートの続きです。

ツイードは今年も健在で、多く見られました。トレンドの、「Go OffーGrid」でも提唱されている「丈夫で耐久性に優れた素材」という意味にも合致。

ケルンの椅子張りにも多く見られていたので、まだまだしばらくは増え続ける素材です。
grid
それから少しクラフト感が入ったメッシュも外せません。とても多くなってます。

今はこれをラグジュアリーとして使います。これもまたトレンドの「Embrace Indulgence」に思想的にもピッタリ。

押さえておきたいですね〜。
バーンアウト・シアー(オパール加工)も凄く増えてます。

一昨年のトレンド「TRANSPORT(軽量で持ち運びがしやすい素材)」というのと、今のクラフト感のある上質な物、という流れからか、非常に多く見られました。

写真のシアー(レース)はそれに「ラグジュアリーなトロピカル」というテイストも加わって、凄く素敵じゃないですか?一目ぼれしちゃったので、サンプルを注文してきました。

これもまた2月末頃にはオーブのラインナップに加わるのでお楽しみに!
色としては、ラグジュアリー系では特にワインレッド、パープル、ピンク、ライラック辺りの類似色相を重ねていくコーディネートが良く見られます。

これもまたトレンドの
「Embrace Indulgence」
(エンブレイス・イドゥルジェンス)
とジャスト。

ちなみにこの難しいタイトル、直訳すると
「耽溺する贅沢さ」。「タンデキする」って、漢字も読めないし、カナ振っても意味わからないし、難しいですね。

その辺りはセミナーで解説しますね〜。
毎回こんな画像出すのもなんですが、馴染みのブランドが年々増えていくにつれて、ふるまわれるスパークリングも増えていくので、年々夕方の酔っ払い感が・・・。

でもまあ、仕事中のスパークリングは格別なんですよね〜。
市内のカジュアル系ファッションのお店。

ハイムでもケルンでも良く見られたこのダークグリーンは、市内のファストファッション系を含めたアパレル店、ライフスタイルショップでも良く見られました。

今年はこのディープグリーンが中心になるカラーです。
土曜日の夕方はフランクフルトの繁華街、コンスタブラーバッハ駅の前の広場でマルシェがあります。

土曜日は朝から部屋にこもって原稿を書いていたので、午後3時位からマルシェに出て遅めのランチ。

雨にも関わらず凄いにぎわい!
フランクフルト(食べる方の)のお店は当然一番多く、ほとんどのお店ではこうやってケチャップとマスタードがぶら下がって、乳搾りの要領で自分でかけるシステム。
フランクフルトも、言えばこうやって刻んでくれるので、つまみにする事も出来ます。

こっちのパンは塩気が強いので、ソーセージと良く合うし、白ワインと一緒に食べても凄く美味しい。
基本的にドイツ語しか通じないので身振り手振りで買うのだけど、ワインを買ってきたヒデキさんの手には何故か3杯のワインが。

「白なんて頼んでないのにな〜」

言葉が通じない事によるそれくらいの行き違いもまた、笑える小ネタとして楽しめる旅のスパイス。

それにしても1杯が多いこと・・・。
という事で、8日間滞在したフランクフルトを後にして、2つ目の滞在地アントワープに移動します。
今回はヨーロッパ内では飛行機に乗らず電車移動だけなので、荷物の重さの心配が不要。いつも荷物の重さ制限がストレスになるのにそれが無いから、買い物するにも凄く気楽です。
ではではまた次回!
<< BACK       NEXT >>
ヨーロッパ日記2019 TOPへ
トップページ
コンセプト
システム
越川のご紹介
コーディネート実例
プロモーションムービー
カーテン選び、プロの目線!
ショールームガイド
TOPICS
Styling now!
 Simple
 Color
 elegamce-modern
 Exotic/Resort
 Classic
 Kid’s
 
ブログ「aube+」
ヨーロッパ日記
「デコレーターの家」
姉妹店のご案内
移転の詳細
取り扱いブランドのリンク集
aube international Co.,Ltd
株式会社 オーブインターナショナル
〒224-0015 横浜市都筑区牛久保西 4−2−24
TEL: 045−507−8868
FAX: 045−507−8869