カーテンのことならオーブ世田谷へ


最新コーディネート実例


― Part 36 ―
» コーディネート実例TOPへ
» aubeホーム
»
 出張・試着システム
««BACK   NEXT»»
モスグリーンのオーガンジーに、非常に手の込んだ刺繍が施されたレースをメインに、後ろにダークブラウンのドレープを回した、高層階のリビングルームです。

色としては濃い部類に入るレースですが、生地が薄いオーガンジーなので日中は明るく見えます。でも見る角度や光の加減によってモスグリーンがハッキリと見えて、貴賓さえも感じちゃう、何ともエレガントなレースなんです。

パリッとしたモダンなデザインが得意なブランドにしては意外なほどエレガントですが、そこはさすがドイツの3大ブランドの1つ、といったところでしょうか。


ニヤノルディスカ製 (ドイツ)
スイスアルプスの日常を描いたデザインで、モダンさと楽しさをバランスさせたキッズルームです。

山小屋、スキーヤー、レスキュー犬、アルペンホルンなど、よく見るとストーリー性もあるけど、遠巻きに見るとモダンで大柄なデザイン。

草花や幾何学以外で大柄なデザインっていうのも、珍しいですね。


クリエーションバウマン製 (スイス)
同じお部屋の小窓は、メインのプリントの2色を使ってシェードをアレンジ。

デザイン性だけでなく、コストを抑えられるところも◎
カッパーゴールドとブラウンで、モダンさの中にどこと無くオリエンタルな雰囲気もあるストライプのカーテンを横ボーダー柄として使いました。

フラットスタイル+形状記憶加工で、スッキリ目に仕上げています。


アルハンブラ製 (スペイン)
こちらの小窓も、2色拾ってシェードをアレンジ。
ブルーのブラインドをご希望された書斎ですが、単色だと殺風景になっちゃうので、目線の高さを白く抜いて、グラデーションで水色へつなげました。

レインボーカラーのグラフィックアートとの相性もバッチリ!
ウイリアム・モリスの代表作を使ったリビング・ダイニング。

部屋の横幅を最大限活用できる事とデザイン性を考慮して、側面の腰窓は窓枠内にシルエットシェードを取り付け、メインのカーテンと共通デザインのフラットバランスで調和を図りました。

バランスの縁とタッセルにエンジのバイアステープを付けて、エッジを効かせました。
スッキリ目のオリエンタル・モダンで人気のNEED’Kのドレープカーテン。

一見ただのフラットバランスに見えるバランスは、実は2回折り返していて、柄を切ってスッキリ見せるのと、少しだけ立体感を出す効果を狙いました。
すごく大柄な草花を影絵の様に同系色の濃淡で描かれた、上品さと大胆さを併せ持ったドレープカーテン。

グレイッシュなパープルも絶妙!


アイフィンガー製 (オランダ)
全部にストライプだと全体的なバランス的に多すぎる、という事でこのように無地と組み合わせました。

アクセントはオフセットして、アシンメトリーに仕上げるのが今風ですよ!
花火のように大胆に花が描かれたレースカーテンをメインにし、プレーンシェードにしたドレープを後ろに回しました。

インクジェットプリントの技術ができたおかげで、こんなデザインのレースができるようになったんです。

一見無地に見えるドレープは、実はアイボリーの濃淡だけで作られたストライプ。たまに見えるだけのプチオシャレ、というところでしょうか?


クリエーションバウマン製 (スイス)
玄関ホールにファブリックパネルをお作りしました。

シルク特有の光沢感が、とっても上品。少し厚めのウレタンを入れて、ボリューム感を出しました。


ジムトンプソン製 (タイ)
タッセルはクラシカルなデザインが多い中、こちらはオリエンタルにもエレガンスにも合わせやすいデザインです。ここまでやって、素敵な“エレ・モダ”の完成です!


プリントはクリエーションバウマン製 (スイス)
レースはNEED’K製 (日本)
タッセルはフランス製
濃い目のクロスが貼られた落ち着いた雰囲気のゲストルームです。

可愛らしい花柄だけど、シルク・エンブロイダリーの質感が上品にお部屋をまとめ上げてくれちゃいます。


クリスチャンフィッシュバッハ製 (スイス)
個性的なクロスが貼られたトイレには、控えめに個性を出すムースシェードで。
2Fホールの大きな窓に、バルーンシェードを付けた例です。スッキリと少しモダンに見せるために、通常のバルーンよりも大きくスワッグを取り、アーチが深くなりすぎない様にヒダを極力減らしています。ちょうど、ルースとバルーンの中間を狙い、ペンシルギャザーの限界まで削ぎ落としています。

一見なんてこと無いようだけど、いろいろ計算されて、やっとこのデザインができているんですよ!


イタリア製
絶妙な色と質感だけで勝負!
シルクの無地です。ちなみに玉虫色って、白熱灯の光じゃないと綺麗に見えないんです。


ジムトンプソン製 (タイ)
««BACK   NEXT»»
» コーディネート実例TOPへ
» aubeホーム
»
 出張・試着システム